<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

台南 神農老街

台南の中心部から少し離れた場所に「神農老街」と言う場所があります。

この地区は歴史的にも古く、清の統治時代からある街だとか。
「神の農家の老人の街」とでもいう意味でしょうか。
恐らくぜんぜん違うんでしょうけど、なんか名前がやたらそそられますw
e0057760_1654484.jpg

ただの古い居住地区というわけではなく、若者が小さなお店を開いたりしています。
BARやカフェみたいなお店もありました。

日本で言うとシャッター商店街の閉まった店舗を若い人が借りて、古着屋や
カフェ・BAR等のお店を開いてるノリに近いかも知れません。

漢字の看板や張り紙みたいなのにも味が感じられます。
e0057760_16553060.jpg
e0057760_16584225.jpg
e0057760_16555885.jpg

人も少なく落ち着いた場所なのでぶらぶら散歩するだけでも楽しいです。

この後は台南での第一の目的地である「飛虎将軍廟」へ向かいます。
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-30 17:01 | 台湾的小旅 | Trackback | Comments(2)

台南のMOTEL

台鉄台南駅からタクシーで予約したホテルまで向かいました。

途中タクシーの運転手がホテルまでの道がわからなくなり別のホテルの従業員に
聞くなどするという事態になりましたが、無事たどり着きました。

ちなみに今回の台湾の旅のホテルは全部ネットで予約しました。

滞在期間が1ヶ月とか2ヶ月のバックパッカーのような旅なら別に決めて行かなくても
現地で探せば良いのですが、期間が短い場合は予約した方が無難です。

短期の旅では時間が本当に大事なんです。

予約にはこのサイトを使いました→agoda
支払いは額は日本円でも現地の通貨でも表示される優れホテルサイト(^ω^)

台南で滞在したホテルこんな感じです。
Fude Lime Hotel 日本円で2300円
e0057760_22373519.jpg

どう見ても昔のラブホテルです本当にありがとうございました。

ホテルの近くにはこんな建物が!
なんという事でしょう。
e0057760_22441538.jpg
日本の癌細胞である朝鮮玉入れ屋(パチンコ)があるではありませんか!

こんな糞みたいな物を日本の文化として台湾が受け入れてたら恥ずかしいし、実に
申し訳ない気持ちでいっぱいになります(怒)

まぁ換金がないのでただのゲーセンみたいなものなので客は全然入っていません。
しっかりしてますね台湾人は。
朝鮮玉入れなんかやっても得しないと言う事をわかっているのです。

それに比べて日本人は・・・
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-27 22:49 | 台湾的小旅 | Trackback | Comments(0)

台北から台南へ

この前の台湾旅行レポです。

今回の台湾の旅は4泊5日という短期間なので時間を上手く使わないと、効率良く
回れません。

と言う事で羽田空港7時30分発の飛行機に乗り午前中には台北・松山空港へ到着。
そのまま地下鉄で台北駅へ。
そして待望の台湾高速鉄道(台湾新幹線)に乗り込みました。

台湾高速鉄道には過去二回の旅では節約志向と言う事もあり避けてましたが、今回は移動に
時間を掛けれないので迷わず使う事に。
車両は遠目に見たら白とオレンジのカラーで綺麗なのですが、近くで見ると
それはもう汚れていてきたなかったです笑
e0057760_22584585.jpg

こういう特別な列車に乗る時の楽しみは当然の事ながら駅弁です。
これは日本の新幹線とかでもそうなんですけどね。

タイの列車でも駅弁食いましたなそういえば。
e0057760_2302534.jpg

弁当の味は抜群に美味かったですけど、台湾ビールを飲みながら食べようと思ってたのに
駅のセブンイレブンにはハイネケンしか在りませんでした。
なんという売国奴コンビニでしょう。

台北から台南までは列車にもよりますが約1時間45分で到着します。
料金は自由席で1350元(約3450円)。
距離で言うと台北から台南まで308km→3450円
東海道新幹線で言うと東京から三河安城までが312.8km→9440円

なので、値段的には圧倒的に台湾のほうが安いです。
当たり前ですけどw
まぁ東海道新幹線には富士山が見れるというメリットもありますからね(^ω^)

台湾高速鉄道の台南駅は出来てまだ年数も経過してないので綺麗です。
e0057760_23211015.jpg
e0057760_23215752.jpg


何故か駅の中には回転寿司がありました。
寿司がこれほどまで台湾で浸透してるとは思ってなかったので驚きました。

生で魚を食べると言う習慣がアジア諸国で敬遠されてたのは今や昔ですな。
深夜特急で沢木耕太郎が1970年代半ばに香港へ行った時は現地の若者が
気持ち悪がって寿司を食べようとしなかった、という描写がありましたけど。

ちなみに台湾高速鉄道の台南駅は台南市内から結構離れてるのでバスかタクシーで
街の中心まで行かなければなりません。

僕はこの旅ではなるべく現地でお金を使おうと思ってたのでタクシーで向かいました。


※今回の旅カメラはRICOH CX4です(;^_^A
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-26 23:36 | 台湾的小旅 | Trackback | Comments(4)

深大寺の蕎麦と紅葉と

いきなり暇が出来ました。

給料日前でいかに金を使わずに充実した一日を過ごせるかと考えた結果、
調布にある深大寺に行ってきました。

僕の住んでる所から何気に自転車(ミニベロ)で行ける距離なんです。

で、深大寺と言えば蕎麦と紅葉。

なので観光に来てる方々の平均年齢も高いです。
33歳の僕がかなり若い部類に入りました笑
e0057760_17515838.jpg
e0057760_17521521.jpg
e0057760_17523227.jpg
e0057760_1752566.jpg

こちらが深大寺名物、蕎麦&そば饅頭
e0057760_17531472.jpg
e0057760_17532433.jpg

時期的には、もう少ししたら見頃になるのではないでしょうか。
まだ緑の葉が多かったですね。
ここ最近東京は冷え込んで風が冷たくなってきているのでの紅葉が進むかもです。

お近くの方は是非どうぞ(^ω^)
蕎麦美味しいですよー
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-22 17:57 | 日々のできごと | Trackback | Comments(6)

ボジョレーヌーボー 2011

ボジョレー解禁しましたね(^q^)
酸味があってなかなか旨いです。

生ハム&ブルーチーズで飲んでます。

ボジョレーなんか喜んで飲んでるの島国の日本人のアホだけじゃ!
とか言ってる人いますけど、フランス版のYahoo!ニュース見たら結構普通に
報道してお祭りな感じでしたけどね(´・ω・`)

ちなみにこれまでのボジョレーの出来一覧(笑)

95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年「50年に1度の出来」
10年 「1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の出来」
11年「近年の当たり年である2009年に匹敵する出来」

e0057760_2328428.jpg

2012年の言い回しに期待しましょうかね(´・_・`)
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-17 23:33 | 日々のできごと | Trackback | Comments(4)

台湾より帰国

昨夜無事に日本へ帰国しました。

今回の台湾の旅も短いながらもいい思い出が出来ました。
初めての台湾高速鉄道(新幹線)に乗ったり日本人とのつながりが深い場所に
訪れたりなど出来たので。

さっそくまた台湾に行きたいですw
次は行くなら花蓮とかが良いですね。
まだあの辺は行った事無いし。
e0057760_11252275.jpg
e0057760_11253287.jpg

これは松山空港にあったイベント告知のポスターです。
こう言うの素直に嬉しいですね。
e0057760_1126943.jpg

とりあえずは帰国の報告でした。

また写真とかを載せていきたいです。
と言うか台湾の写真はブログでは全然アップできてません(´・ω・`)
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-13 11:29 | 台湾的小旅 | Trackback | Comments(4)

我愛台湾 感恩戴徳

明日から大好きな台湾に行ってきます。
台湾はこれで3度目です。

パスポートのスタンプを見たら昨年もちょうど11/10前後に行ってました。
その前は多分2007年位ですかね。

で、今回の台湾の旅はこれまでとは少し違う意味も込めて行こうと思います。

と言うのも日本では今年の3月11日に東日本大震災がありとんでもない
被害をもたらしました。

色んな国が支援を申し出てくれましたけれど、台湾の支援が半端ではなかったのです。

関連する記事
チャリティー番組による台湾からの義捐金が40億円を突破した件 2011/03/21

台湾から義援金が204億円突破とまだ増え続けている件 2011/08/10

セブンイレブン各国の募金額発表 台湾が断トツ1位 店舗数に対する割合の最下位はあの国

【ありが台湾】台湾、日本のために北海道観光300人ツアーを計画…関係を再び強めていきたい

もうね、なんか泣けてきますし台湾に足向けて寝れませんよ(´;ω;`)
しかしこう言う動きに対して中国と朝鮮の手先の糞マスコミは殆ど報道しません。

でも日本の民間レベルでは動き始めました。

謝謝台湾計画に19,245,494円集まる! 主催者「非常感謝台湾! これからも仲良しでいよう

「謝謝台湾!」感謝のリレー泳断 与那国島をスタート

そして
麻生元首相を団長とする自民党議員団、台湾の小学校を訪問して義援金の御礼へ



その結果
台湾への日本人旅行者数、9月に過去最高

と言う流れなのです。

元々今年も台湾に行こうと思っていたのですが、大震災の件もあり日本への義援金や
支援のお礼を言う意味を込めても行きたいと思いました。

いつもは節約してお金はあまり使わないスタイルの旅ですが、この旅では贅沢を
しない程度で出来るだけ現地にお金を落とそうと思います。

少しでも恩が返せればと思いまして。

謝謝台湾(´;ω;`)
うまいもん食わせて貰いに行きます!

e0057760_1102030.jpg


おまけ(^q^)
韓国人が「日本の大地震をお祝いします」と東日本大震災を中傷する横断幕
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-07 20:21 | 台湾的小旅 | Trackback | Comments(4)

最後のチュニジアの夜

シディ・ブ・サイドから首都チュニスに戻る。

地方を色々回ってからチュニスに戻り改めて街を歩くと首都としての都会を感じる。

街行く人も西洋的なファッションに身を包み南部で見た街のことを考えると同じイスラムの
国とは思えない。

日本は東京に一極集中しているという批判を聞くが、僕が旅した国では同じく
首都への一極集中型が多い気がした。
e0057760_22421556.jpg
e0057760_22424070.jpg

タイもバンコク以外は大した事無いし台湾も台北が大都会で他はそんなでもない。
アメリカはでかい国なのでまた違う気もする。

まぁあくまで僕が旅した極僅かな国の事なのでなんとも言えないけど。

日が暮れてきた。
e0057760_239664.jpg

最後の日は酒を飲もうと決めていたので地元の人が多く入っていて、出来るだけリーズナブル
なお店を探して入った。

テーブルに着くが初老のウェイターは何も聞きにこない。
呼んでも「今忙しいんじゃ!」と言うような態度で相手にしてくれない。
この分だとワインと食事が運ばれてくるまでに随分時間がかかりそうなので
何も言わずに店を出る。

最後の夜なのになんとも複雑な気持ちにさせられてしまった。

仕方なく別の食堂を探して入る。

今度は愛想のいいウェイターが対応してくれた。
チュニジアのビールと地中海で採れたシーフードのパスタを注文。

ウェイターの親父がビールを出してくれる。
嬉しくなりカメラで撮影してると「お、良いカメラだな。上手く撮れたか?」と言うような
感じで話しかけてくる。

そんななんでもない些細な事が日本から遠く離れた異国の地では凄く
嬉しくて優しさすら感じられる。

2週間ぶりに飲んだビールは本当に美味しかった。
五臓六腑に染み渡るとはこの事か、と思った。

久しぶりの酒なのでビールを2本飲んだだけで酔っ払ってしまったけど。
e0057760_22553332.jpg


翌日の便で僕はパリのシャルル・ド・ゴール空港を経由し12時間の飛行を経て
日本へ帰った。

-Fin-

※これは2006年にチュニジアを旅した時の回想記です                                       
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-04 23:15 | チュニジア・サハラへの旅 | Trackback | Comments(0)

地中海の街 シディ・ブ・サイド その3

初めて見る地中海は青緑だった。

イメージではもっと青々とした感じを想像していたが、チュニジアから見る
地中海は青くて緑色をしていた。

この海の向こうにはシチリア島があり、サルデーニャ島がありイタリア半島
がある。

そう考えるとなんだか嬉しくなりしばらく眺めてしまった。
e0057760_20451812.jpg
e0057760_20504934.jpg

地中海の海を背景に青と白の色をした街並みはなかなか見栄えが良い。
空を飛ぶ鳥も気持ちが良さそうに見える。

甘くて濃い味の珈琲を飲みながらこの旅がまもなく終わる事に寂しさを感じた。
e0057760_20584682.jpg

たった2週間の旅ではあるがサハラ砂漠や地中海、イスラム文化に触れられたと
いうだけでも遥か日本から10000㎞以上も離れた国へ来た価値は大いにあったと
思う。

ただ正直な話、個人的には食べ物はイマイチ。
旅先では食べ物が美味しいのと美味しくないのとではテンションが違ってくる。

だからと言ってその土地がつまらないと言う訳ではない。
カンボジアやラオスも飯はあんまり美味しくなかったがそれをカバーするだけの
魅力ある物があった。

翌日は首都チュニスに戻りアルコールを2週間ぶりに解禁する。
[PR]
by tk-cafe | 2011-11-03 21:13 | チュニジア・サハラへの旅 | Trackback | Comments(0)


旅や日常(酒)


by tk-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
インドシナ半島の旅
ネパールの旅
南インド・マレー半島の旅
チュニジア・サハラへの旅
台湾的小旅
革命の国・キューバ
タイ・パンガン島の日々
南米三ヵ国の旅
アジア
吉祥寺
国内の旅
沖縄・八重山諸島
日々のできごと
石垣島での日々
料理
映画
アウトドア
自転車

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
旅の記憶 - trave...
非天然色東京画
旅とパンのスロウな日々
ゆっくりFrogライフ ...
旅する家職人
ばーさんがじーさんに作る食卓
アジアびと in Sin...
アジアⅩのブログ
kaz-traveltr...
枇杷茶房寫眞帳
安曇野カンポンLIFE 
ひるねやの日々
Rio Despacio
旅。 ときどき猫。
day's photo.
A Bell Will ...
旅空日記(写真家・三井昌...
牟礼村から
だまされたっていいんだよ
LOOTONE
気ままに、ちょっと我がま...
GUGU blog
人間について考える人達
台中滞在日記
旅を撮る
h u m m i n ...

最新のコメント

> あづさん ありがと..
by tk-cafe at 01:15
ご無沙汰しております。 ..
by あづ at 00:43
> はせこさん はじめ..
by tk-cafe at 01:01
はじめまして。 い..
by はせこ at 20:21
> maaro358さん..
by tk-cafe at 18:00
はじめまして。 素..
by maaro358 at 08:50
>サミーさん エエ感じ..
by tk-cafe at 15:24
2,3月と休みを小分けし..
by サミー at 16:19
>travel-arra..
by tk-cafe at 22:27
どこかわかりませんが、寒..
by travel-arrange at 20:26

ライフログ


永遠の0 (講談社文庫)


日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ


ベトナム戦記 (朝日文庫)


サイゴンから来た妻と娘


ワイルドサイドを歩け


深夜特急〈1〉香港・マカオ


地球はグラスのふちを回る (新潮文庫)


新日本人に訊け!


勝手に生きろ! (河出文庫 フ 3-5)


ゲバラ日記


ありきたりの狂気の物語 (新潮文庫)


ニュートラル(10) NEUTRAL 美しき十字路、中米カリブ


オーパ! (集英社文庫 122-A)


coyote(コヨーテ)No.8 特集・沢木耕太郎「深夜特急ノート」旅がはじまる時


アジア旅人


加筆完全版 宣戦布告 上 (講談社文庫)


加筆完全版 宣戦布告 下 (講談社文庫)


スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション


ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ


トレインスポッティング 特別編


ブエナ☆ビスタ☆ソシアル☆クラブ


リトル・ミス・サンシャイン [DVD]


パルプ・フィクション


ディナーラッシュ


ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア


Original Sounds of the Zion


STARS


Good Times


Sing A Song...Lighter!


Pieces


HEART STATION

ブログパーツ

www.flickr.com
Row_Hikata's items Go to Row_Hikata's photostream

記事ランキング

以前の記事

2016年 04月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ブログジャンル

旅行・お出かけ
アウトドア

検索

画像一覧