カテゴリ:アジア( 10 )

2003年と2015年のカオサンロードの比較

今回のバンコク訪問でやりたかったことが一つありました。

僕が初めてバックパッカーを始めたのは12年前の2003年。
その時に撮影したカオサンロードの写真と「同じ場所」で最新版2015年のカオサンロードを
撮影することです。

カオサンは来る度に変化していました。
2年半ぶりに訪れた今回もまた変化に驚かされました。

なんというか、ゴチャゴチャ感がなくなって来たと言いましょうか。
チェーン店が以前よりもかなり増え、以前は何軒もあったインターネットカフェがほぼ壊滅
してきています。
レストランやホテルがWi-Fiを完備しているのでもう必要性が無いのでしょうね。
e0057760_12113946.jpg
同じ場所、同じ角度で撮ったつもりですがなかなか上手く撮れませんでしたが、、
まぁこんなもんでしょう(汗)

以前にも書いたことがありますが、カオサンにいる日本人バックパッカーが以前より
さらに減少したと感じました。
初めてきた2003年の2月は学生の卒業旅行で来たような旅行者がかなり多く見かけましたが、
同じ2月でも今回はかなり少なく感じましたね。

一見日本人かな?と言う旅行者も近づいて会話を聞いてみると、朝鮮人であったり中国人で
あったり台湾人であったりするのです。
カオサンではなく別の場所に日本人バックパッカーは散らばっているのでしょうかね。

タイ政府による長期滞在者を排除するビザラン禁止政策が効いているのかわかりませんけど
もしかしたらそれが原因で日本人バックパッカーがタイと言う国から離れていっているのかも
しれないです。

ただ、パンガン島には今回長く滞在しましたが、ここには日本人がそれなりに多く日本料理屋も
数軒ありました。

次にカオサンロードに訪れるのはいつになるかわかりません。

でもまた同じ場所で撮影をしてみたいと思います。



[PR]
by tk-cafe | 2015-03-14 12:30 | アジア | Trackback | Comments(2)

10年前の今日、私はホイアンにいた。

今から10年前の今日、私はベトナムのホイアンという街にいた。

提灯屋がやたら多い街で夜歩いているだけでも楽しかった。
昼間は名物のカオラウを食べた。

あの味は今も忘れない。
e0057760_1838537.jpg


インドシナ半島1周の旅だったが、あの時に出会った旅人たちは今も元気にしているだろうか。
[PR]
by tk-cafe | 2013-11-04 18:41 | アジア | Trackback | Comments(4)

タイ国王陛下在位60周年記念式典の御写真

バンコクのとあるデパートの中を歩いていると、あるお店のショーウィンドウ越しに
すんごい写真を見つけたので足を止めてしばらく見入ってしまいました。

それはタイ王国のプーミポンアドゥンラヤデート国王(ラーマ9世)を中心に世界中の
王族が一同に集まった集合写真です。
これは2006年のタイ国王陛下在位60周年記念式典での撮影との事。

サイズ的にもかなり大きな写真なので見応えは十分。
僕以外にも外国人が足を止めて写真を撮ったりしていました。
e0057760_21434642.jpg

タイ国王の隣の隣には天皇陛下と皇后陛下がお座りになられています。

Wikipediaからの抜粋ですが日本の皇室との関係も親密なようです
日本との関係
長きに亘ってアジアにおける数少ない独立国であり続け、共に君主制を採り続けてきたタイの王室と日本の皇室は歴史的に縁が深く、国王自身も1963年5月に初来日し、当時の皇居仮宮殿で昭和天皇と会談を行っている他、今上天皇と皇后とも数度に渡り会談を行っている。
また、タイを公式、非公式で訪れることの多い秋篠宮文仁親王を「我が子と同様」であるとして懇意にしている。
なお、日本製の製品を日常に数多く使用することでも知られ、一時期王宮内の移動用にホンダ・アコードを3代に渡り使用していた他、キヤノンの一眼レフカメラを長年愛用している。また日本楽器製造(現ヤマハ)はサクソフォーンを献上したことがある。

e0057760_21444054.jpg

日本の政治家や外交官がどれだけひどくても天皇陛下がこうして大事な式典に
参加されているからこそ日本という国は信頼をされて成り立っているのだと思います。

そんな天皇陛下に対して南朝鮮のゴキブリ大統領は
『姦国に日王を呼び出して土下座させる。更に頭を踏みつけて唾も吐きかけてやる』
という「ニュアンス」の発言をしました。


僕はあの吊り目のクソ野郎とあの国を絶対に許しません。
[PR]
by tk-cafe | 2012-10-01 21:51 | アジア | Trackback | Comments(0)

旅したアジア 旅したいアジア

僕が初めて東南アジアへ訪れたのは今から9年前の2003年3月頃。
海外一人旅デビューはタイだった。

その後インドシナ半島を1周したり、マレー半島を下ったり、タイ経由で南アジア
まで航空機で向かったりもした。

一括りにアジアと言っても広い。
まだまだ訪れたい国は無数にある。

これまで旅してきたアジアの国を挙げてみる。

美味い食いもんとビアシンの国タイランド
e0057760_23384986.jpg

灼熱と赤土、砂埃の国カンボジア
e0057760_23392874.jpg

最強の軍と美味いフォーとアオザイ美人の国ベトナム
e0057760_23501193.jpg

ビアラオを飲みながら何もない贅沢を味わえるラオス
e0057760_23552214.jpg

桃源郷のポカラと神々が国民よりも多いとされるネパール
e0057760_23562388.jpg

ダマされてカモられて事ある度にキレないといけないインド
e0057760_2357522.jpg

酒の値段がやたら高いが食いもんは美味いマレーシア
e0057760_23575463.jpg

東アジアで唯一信用できて可愛い子が多く飯が(゚д゚)ウマーな台湾
e0057760_0182635.jpg


わずか8ヶ国しか訪れていない。
少ないな。

逆にこれから訪れてみたいアジアの国は

中国(香港・桂林)、ブータン、ミャンマー、インドネシア(バリ)、スリランカ、パキスタン、
アフガニスタン、モンゴル、など。

紛争や内戦状態の国へは流石に行くことができないが、比較的平和な国へは
行ける内に行っておきたいものだ。
外国ではいつ何が起こるかわからない。
もしかしたらまた革命が起こるかもしれない。

とりあえず今年はもう一回大好きな台湾へ行こうと思う。
羽田⇔台北の便が使いかってが良すぎるのでね(^ω^)
[PR]
by tk-cafe | 2012-02-27 00:12 | アジア | Trackback | Comments(8)

タイランドの洪水について

タイの洪水がえげつない事になってるらしいです。
【画像】 タイの洪水やばい


2003年に生まれて初めて一人で海外を旅した国がタイでした。
深刻な状況になっているアユタヤにも行きました。

数々の遺跡とかも水に浸かってるとか。
e0057760_075373.jpg

現地に行った事がある人間としては何となく信じられません。
あんな広い土地に水が溢れてしまうなんて。

今年は本当に世界各地で天災が多発していますね。


あんまりこういう事は言いたくありませんが、地球からの警告の様に思えます。
[PR]
by tk-cafe | 2011-10-13 00:14 | アジア | Trackback | Comments(0)

【動画】旅の記憶~アジア編~

アジアを旅した時の写真を簡単にスライドショーにまとめてみました。
初めて作った動画なので完成度低いです。


[PR]
by tk-cafe | 2011-05-12 00:13 | アジア | Trackback | Comments(6)

半月の下、熱帯雨林の上

本日帰国しました、4月のタイは暑かったです。酷暑と言って良いでしょう。
この時期にタイに訪れた事は初めてだったのですがこれ程までとは思いませんでした。

特に首都バンコクは酷いと言うか惨い。
日中歩いてるだけで皮膚に痛みを感じました。

卒業旅行の時期を過ぎていたので日本人旅行者はかなり少なくカオサン近辺にも
それほど見かけませんでした。休みの学生がいないとここまで日本人旅行者は少なく
なるんですね。おかげで宿を取るのに苦労しなくてよかったです。
e0057760_1930111.jpg

バンコクに着いた翌日に、パンガン行きの深夜バスのジョイントチケットを購入し夕方
の18時に出発、そして14時間後にパンガン島の地を踏みました。

島はフルムーンの時期ではないの少し落ち着いた雰囲気でしたが、ソンクラーンの
(タイの旧正月)時期だったので地元の人はそれなりに盛り上がってました。
前回訪れた時は滞在中全部雨に降られるという惨事に見舞われましたが
今回はその恨みを晴らすかのごとく全てピーカンでした。

天気が良い事もあり、パンガン島には1週間滞在しました。
滞在中ハーフムーンパーティとジャングルパーティの2つに参加して満足です。
e0057760_19493454.jpg

次は何年先になるかは分かりませんが、いつかまたあの島の地を踏む日が楽しみです。
おっさんになっても半月や新月の下で踊ってやろうと思います。


とりあえず海外の旅はしばらくお預けになりそうです。
[PR]
by tk-cafe | 2008-04-23 20:15 | アジア | Trackback | Comments(12)

昼間から真剣に遊ぶ

東南アジアでは大人達(主に男性)が昼間から暇そうにしていたり
遊んだりしている姿をよく見かける。

単に仕事にあぶれてるだけなのか休憩時間が長いのかそれとも
仕事をサボっているだけなのかは分からないがとにかく多い。

羨ましい反面、金は大丈夫か?と心配にもなる。

東南アジアに行った事がある人はわかると思うが、とにかくあの地域は暑い。
どうしようもなく暑くて特に暑期と呼ばれる時期は何をするにもだるくて
息をするのも面倒(?)と聞く。
だから時間にもルーズになるしキビキビ動くなんて事は出来ないのだろう。

そう言う状況で生活をしていない日本人はもちろんその事が分からないので
昔マレーシア等に日本企業が進出した時は大変苦労したと何かで読んだ。
時間は守らない、仕事中でも遊ぶなど普通にあったらしい。

日本は気候が穏やかなので8.9時間とか働いても大丈夫だろうが東南アジア
の場合はそうはいかない。ある程度力を抜いて遊んだりしないと身体がとても
じゃないがもたないのだろうと思う。
e0057760_90567.jpg

東南アジアで生活するには、仕事はもちろん真剣にやらないといけないが
遊びも真剣にしないとダメだという事だ。

今日の日本も昼間からぶらぶらしたり酒を飲んでる大人をよく見かける
ようになったが、これは温暖化の影響で気温が上がったのが原因なのか
不景気が原因なのか、単にいい加減な人間が増えたのかわからないが、
個人的には心にゆとりを持とうとしてる人間が増えたと思いたいのである。
[PR]
by tk-cafe | 2008-04-06 09:30 | アジア | Trackback | Comments(2)

はじまりの鼓動

生まれて初めて一人旅をしたのが24歳の時だった。

約1年間働いた職場を『タイをブラブラします』という理由で辞め、旅に出た。

一人で海外に行くなんて、昔の僕なら考えてもいなかっただろう。
しかも、東南アジア。

蒸し暑くて、虫が多くて、野良犬が多くて、日本人が狙われやすくて
汚くて、臭くて・・・

そんなイメージを抱いたまま半月だけのささやかな旅に出たのだった。
e0057760_9342683.jpg


旅に出た僕は今までの価値観、常識、衛生観念を全て覆された。

混沌としたカオサンロードと言う旅の始まりであり終わりの地点である場所が
心地よく受け入れてくれた。

あまり良い噂は聞かない場所だが、ここには多種多様の人種、物、臭い、食べ物
安宿、格安チケット・・・旅に必要な物だけでなく知識も集まっていた。

そして、ふと気が付けば東南アジアの雰囲気の虜になってしまっていた。

僕は連日、胸を高鳴らせ路地と言う路地を歩き周った。
e0057760_923258.jpg



あの頃の鼓動が僕の中に残っている限り、僕の旅に
『慣れ』なんてものは無い。
[PR]
by tk-cafe | 2006-10-09 09:46 | アジア | Trackback | Comments(8)

安楽浄土


自分にとって、心が安らいで、のんびり出来て、時間を忘れる事の
出来る場所。

そんな場所はなかなか見つかりません。

e0057760_9121929.jpg

                                 



彼のようには。
[PR]
by tk-cafe | 2006-10-08 09:48 | アジア | Trackback | Comments(4)


旅や日常(酒)


by tk-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
インドシナ半島の旅
ネパールの旅
南インド・マレー半島の旅
チュニジア・サハラへの旅
台湾的小旅
革命の国・キューバ
タイ・パンガン島の日々
南米三ヵ国の旅
アジア
吉祥寺
国内の旅
沖縄・八重山諸島
日々のできごと
石垣島での日々
料理
映画
アウトドア
自転車

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
旅の記憶 - trave...
非天然色東京画
旅とパンのスロウな日々
ゆっくりFrogライフ ...
旅する家職人
ばーさんがじーさんに作る食卓
アジアびと in Sin...
アジアⅩのブログ
kaz-traveltr...
枇杷茶房寫眞帳
安曇野カンポンLIFE 
ひるねやの日々~毎日の暮...
Rio Despacio
旅。 ときどき猫。
day's photo.
A Bell Will ...
旅空日記(写真家・三井昌...
牟礼村から
だまされたっていいんだよ
LOOTONE
気ままに、ちょっと我がま...
GUGU blog
人間について考える人達
台中滞在日記
旅を撮る
h u m m i n ...

最新のコメント

> あづさん ありがと..
by tk-cafe at 01:15
ご無沙汰しております。 ..
by あづ at 00:43
> はせこさん はじめ..
by tk-cafe at 01:01
はじめまして。 い..
by はせこ at 20:21
> maaro358さん..
by tk-cafe at 18:00
はじめまして。 素..
by maaro358 at 08:50
>サミーさん エエ感じ..
by tk-cafe at 15:24
2,3月と休みを小分けし..
by サミー at 16:19
>travel-arra..
by tk-cafe at 22:27
どこかわかりませんが、寒..
by travel-arrange at 20:26

ライフログ


永遠の0 (講談社文庫)


日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ


ベトナム戦記 (朝日文庫)


サイゴンから来た妻と娘


ワイルドサイドを歩け


深夜特急〈1〉香港・マカオ


地球はグラスのふちを回る (新潮文庫)


新日本人に訊け!


勝手に生きろ! (河出文庫 フ 3-5)


ゲバラ日記


ありきたりの狂気の物語 (新潮文庫)


ニュートラル(10) NEUTRAL 美しき十字路、中米カリブ


オーパ! (集英社文庫 122-A)


coyote(コヨーテ)No.8 特集・沢木耕太郎「深夜特急ノート」旅がはじまる時


アジア旅人


加筆完全版 宣戦布告 上 (講談社文庫)


加筆完全版 宣戦布告 下 (講談社文庫)


スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション


ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ


トレインスポッティング 特別編


ブエナ☆ビスタ☆ソシアル☆クラブ


リトル・ミス・サンシャイン [DVD]


パルプ・フィクション


ディナーラッシュ


ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア


Original Sounds of the Zion


STARS


Good Times


Sing A Song...Lighter!


Pieces


HEART STATION

ブログパーツ

www.flickr.com
Row_Hikata's items Go to Row_Hikata's photostream

記事ランキング

以前の記事

2016年 04月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ブログジャンル

旅行・お出かけ
アウトドア

検索

画像一覧